ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

ビハインド・エネミーライン 女たちの戦場

ビハインド・エネミーライン 女たちの戦場 [DVD]

ビハインド・エネミーライン 女たちの戦場 [DVD]


ビハインド・エネミーライン 女たちの戦場

コレのサンプルを見てました。

原題は'Höre die Stille'(英題'Hear the Silence'、別題'Behind Enemy Lines')。ドイツ製の第二次世界大戦映画です。スタッフ、キャストは聞いた事が無い人たちばかり。

1941年10月。本隊と逸れ、ウクライナの寒村に迷い込んだナチスドイツの小隊。そこは、男たちを赤軍に徴兵され、女や子供、老人だけが残された村だった…。

小隊に制圧される中、女たちは赤軍に忠誠を誓う者、ウクライナ独立の夢をナチスに託す者、生き延びる為に兵士に身を委ねる者と分かれていくが、一人が将校を殺してしまった事で…という展開。

要は、現代にも続く、ウクライナのロシアや西欧に対する複雑な感情を描いた作品でした。ただ、ソレをドイツ人が見せるというのはなあ…という気分が頭から離れず、見ていてそれこそ複雑な感じに。

全体には真面目な作りではありました。戦争映画のアクション性というか、娯楽作としての面白みは薄め。村の女性たちを演じる女優さん(たぶんドイツ人)がソコソコおキレイな事以外は。

ビハインド・エネミー・ライン [DVD]

ビハインド・エネミー・ライン [DVD]

当然コレとは全く関係無し。
www.bbc.com
このニュースも何だかなあ。