5月 見たかったのに見られなかった作品・ドラマ、サスペンス、コメディ篇

5月に発注検討した6月下旬から7月中旬にかけてリリースされる作品の中から、サンプル版で見られなかった未公開系作品をピックアップ。アクション、ホラー篇はこちら

ある女流作家の罪と罰


『ある女流作家の罪と罰』

原題は'Can You Ever Forgive Me?'。本年度アカデミー賞3部門ノミネートのメリッサ・マッカーシー主演作が哀れビデオスルーに。監督は「ミニー・ゲッツの秘密」のマリエル・ヘラー。ホントはサンプル版は来てたんだけど…。まあ、自分向きじゃなさそうなんで。
miyearnzzlabo.com

ザ・バスタード

f:id:mash1966:20190621211220j:plain:w130
7/5レンタルリリース ディファレンス


BASTARDO Trailer | Festival 2013

原題も'Bastardo'。トロント映画祭でも上映されたらしい2013年製作のチュニジア映画が唐突にリリース。村ののけ者だった男に家にケータイの基地アンテナが建てられた事から立場が一変して…というお話のよう。

おまけで、T屋先行だったトーマス・アルフレッドソン監督作「スノーマン」が7/3からウチみたいな法人で扱えるようになるんでヨロシク。まあ、出来はビデオスルーになるのも納得な感じでしたが。


「スノーマン 雪闇の殺人鬼」ブルーレイ+DVDセット 11月21日リリース
ファントム・スレッド」も同様です。