ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

スパルタ

スパルタ [DVD]

スパルタ [DVD]

コレのサンプルを見てました。

原題は'Спарта'(英題'Sparta')。「ヴァーサス」に続く、ロシア製の総合格闘技映画です。何と監督・主演は本物の総合格闘技選手(らしい)ニコライ・クドリャショフという人。「トレジャー・オブ・レジェンド ナチスの秘宝」のデニス・ニキフォロフや「FLINT フリント 怒りの脱出」のウラジミール・エピファンチェフが彼の脇を固め、PRIDEにも出場した格闘家、アンドレイ・シモノフも出演してます。

総合格闘技のチャンプでアメリカ進出も決まったニコライ。だが、試合後に素人の挑発に乗り、病院送りにしてしまう。三年の実刑を受け、出所したニコライ。マネージャーや恋人は現チャンプのアンドレイの下へ去り、再開したトレーニングでもブランクを感じて…。

仲間の手伝いや若手有望株のスパーリングパートナーを務めたり、新たな恋人が出来ても、選手としての夢を捨て切れない主人公。そこに“スパルタ”という新たな大会の話が…という展開です、一応。

まず、監督としてのクドリャショフですが、壊滅的という程ではないにせよ、やはり素人監督の限界か、下手だなあ…と感じさせる出来。話の上で肝になる筈の、傷害事件の顛末や、再起する経過、心に火が付く瞬間といった、肝心なシーンがことごとく描けてないから、パターン通りの話なのに見ていてモヤモヤしてしまう。

というか、監督云々の前に、主演俳優らしいハナがまるで無い方が致命的。だって、どう見ても冴えない若ハゲのオッサンなんだもの。「FLINT フリント」の時は“冴えないなあ…”と思ったエピファンチェフが名優に見えちゃうし、同じ演技は素人でライバル役のシモノフの方がスターらしい面構え…。

良かったのは、細長い特殊リングに一列で並んで、一対一で戦い勝ち進んでいくチーム対抗戦という“スパルタ”のルールくらい。コレ、ロシアではホントに開催されてるんでしょうか?
mash1966.hatenablog.com
mash1966.hatenadiary.com
mash1966.hatenadiary.com