シャロン・ストーン 世界でいちばんのハッピーバースデイ


シャロンストーン世界でいちばんのハッピーバースデイ

コレのサンプルを見てました。

原題は'All I Wish'。WOWOWでは「バースデー狂騒曲」という別題で先行放映された、シャロン・ストーン主演のラブコメディです。共演はトニー・ゴールドウィン、ライザ・ラピラ、ファムケ・ヤンセン、そしてエレン・バースティン。監督・脚本のスーザン・ウォルターは「エイリアン4」等、助監督のキャリアが長いヒトで、コレが初監督作品のよう。

特定の彼氏も持たず、ファッションデザイナーを夢見るセナ。だが、46歳の誕生日だというのに、勤めていたブティックをクビになってしまう。友人たちがパーティを開いてくれても落ち込んだままの彼女だったが、バーで弁護士のアダムと出逢って…。

恋愛モノでも、これまではサスペンス入ったヤツか、メロドラマ的な作品が多かったシャロン・ストーンには珍しいストレートなラブコメディでした。

それはイイんですが、確かにいまだにおキレイなシャロン・ストーン*1ですが、実年齢より10個は若い役、しかもチャラチャラした地に足の着いてない役柄というのは…と思ったら、話は一年後、更にまた一年後…と飛んでいって、その都度毎のトニー・ゴールドウィン演じる相手役との関係を描いていくという作りでひと安心。

と言いつつ、結局は序盤に感じた印象が正しかったというか、全体に安っぽくて薄っぺらい内容でした。特にファッションデザイナーを目指してるという設定なのに、ちっともオシャレじゃないのはなあ。そういう、いつまで経っても夢ばかりみてるイタい女、という話なら判るけど、そうじゃないし。

シャロン・ストーンがラブコメをやるのは悪くないと思うけど、それならもっと他にやりようがあった気が。だって一時代のアイコンだったヒトなんだから。

エイリアン4 (吹替版)

エイリアン4 (吹替版)

*1:劇中でビキニ姿も披露してくれます!