読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

恋するふたりの文学講座

SAMPLE 劇場未公開 アメリカ映画

コレのサンプルを見てました。

原題は'Liberal Arts'。来月WOWOWで先行放映される、「ハッピーサンキューモアプリーズ」に続いてジョシュ・ラドナーの製作・監督・脚本・主演で贈るコメディドラマです。共演はエリザベス・オルセンリチャード・ジェンキンスザック・エフロン、アリソン・ジャネイ、エリザベス・リーサー、ジョン・マガロといったところ。

ニューヨークでスランプ気味の日々を送っていたジェシーの下に、オハイオにある母校の恩師が退任するとの報せが。それを記念したパーティに出席する為に、久々にキャンパスを訪れたジェシーは、恩師の娘である女子大生ジビーにひとめ惚れしてしまう。ニューヨークに帰ってからも彼女の事が忘れられないジェシーは、すぐにまたオハイオを訪れて…。

前作同様に、センスが良くて爽やかで優しくて品の良い作品でした。いじわるな言い方をすれば毒や刺激が不足してる。大学生だった頃の感覚に未練がある主人公は、こんな映画を作った監督と完全に重なって見える。まあ、監督・主演なんだからそりゃそうなんだろうけど。

さすがに、いつまでも若いつもりじゃいられない、ちゃんと“大人の世界”で生きなければいけない、といったメッセージは込められてはいるけど、個人的には少々甘め過ぎて口に合わない作品でした。エリザベス・オルセンは可愛かったです。