読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

ザ・ファイブ 選ばれた復讐者

f:id:mash1966:20141029204201j:plain
12/5レンタルリリース エプコット

原題は'더 파이브'(英題'The Five')。既にWOWOWで放映済みの韓国製スリラーです。主演はキム・ソナで、オン・ジュワン、マ・ドンソク、シン・ジョングン、チョン・インギ、イ・チョンア、パク・ヒョジュという中々のキャスト。原作・脚本を兼ねた監督のチョン・ヨンシクはこれが初作品みたい。

突然連続猟奇殺人鬼に襲われて、夫と娘を殺され、自身も下半身不随になった女、ウナ。復讐に執念を燃やす彼女は、自分が希少な血液型なのを活かして、臓器移植を餌に四人の協力者を集めて…。

こんな序盤もそうだし、犯人像も彼に行き着く過程も、色んなトコの趣向が凝り過ぎててまどろっこしく感じられる作品でした。ラストも余り上手いとは言えない。

メインの女優三人は素敵だったですけど。ヒロインのドミノ倒し名人という設定も、活かされてるようなそうでないような…。

ザ・ファイブ-選ばれた復讐者- [DVD]

ザ・ファイブ-選ばれた復讐者- [DVD]

障害者の女性が主役の韓国製スリラー映画だと、キム・ハヌル主演の「ブラインド」のサンプルも見ました。

ブラインド [DVD]

ブラインド [DVD]

盲目の“目撃者”と中年刑事とチャラいフリーターのトリオが、連続誘拐凌辱魔を追うストーリー。

こっちも序盤は悪い意味でドラマくさいムードでうーん…と思いながら見てたんですが、ヒロインの弱点を上手く使った追っかけっこのシーンは結構スリリングで悪くなかったです。盲導犬のワンちゃんは可哀想だったけど。