ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

アナーキー:無法集団

アナーキー:無法集団 [DVD]

アナーキー:無法集団 [DVD]

コレのサンプルを見てました。

原題は'Get the Girl'。「スリーデイズ・ボディ」のエリック・イングランドの監督・脚本によるアクションスリラーです。「ザ・リディーマー」「米軍極秘部隊 ウォー・ピッグス」のノアセガンが出演してます。

バーテンダーのアレックスにひとめ惚れしたサエない男、クラレンス。金は持っているものの奥手な彼は、偶然知り合ったワルそうな雰囲気を漂わすパトリックに相談。アレックスをゲットするために彼を雇ったのだが…。

ちょっと待っとけと言ってバーから出ていったパトリック。彼が取った“ナンパ”の手段とは、何と更にヤバそうな仲間を連れてクラレンスも一緒にアレックスを拉致する事だった! パトリック一味はクラレンスの豪邸に彼女を連れ込んで…という展開です。

で、この作品、メーカーは「パージ」シリーズに便乗したかのようなデザインにして、そんな感じで売りたいようですが、実際はコメディ色の濃い作りでした。それがわかれば、テンポはイイし、軽く見るには悪くない、かな?と思ったんですが…。

この手の映画の常として、中盤以降は二転三転。意外な真相も…?!という流れ。ただ、それらが余り上手く絡み合わず、転がってくというより、単発&不発気味なモンで、見ていてだんだんとフラストレーションが溜まってしまう。グロい絵も無駄に多いし。

オチもなあ…。やりたい事はわかるんだけれども。「スリーデイズ・ボディ」もそうだったけど、この監督、最初のプロットは悪くないと思うんですが、そこからがちょっと…という感じ。

mash1966.hatenablog.com
mash1966.hatenablog.com