ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

【未体験ゾーンの映画たち 2016】公開作品のDVDリリース状況をまとめてみました。その6

6月下旬から7月上旬にリリースされる作品です。前回分はこちら

血まみれスケバンチェーンソー

血まみれスケバンチェーンソー [DVD]

血まみれスケバンチェーンソー [DVD]

内田理央、山地まり、佐藤聖羅ら役者たちや特殊造形スタッフの頑張りでビジュアル面は予想以上によく出来てました。逆に、だったらお話面でもっと面白く出来るだろう…という気にも。このジャンルはやっぱり井口昇じゃないと…と再認識。

血まみれスケバンチェーンソー [Blu-ray]

血まみれスケバンチェーンソー [Blu-ray]

内田理央「RIO DriveSystems」

内田理央「RIO DriveSystems」

口裂け女 in L.A.

口裂け女 in L.A. [DVD]

口裂け女 in L.A. [DVD]

「キラーモーテル」の小川和也、「脱衣麻雀プリズン」や「血まみれスケバンチェーンソー」等で撮影を担当している曽根剛たちがロサンゼルスに乗り込んで作った準オムニバス形式のJホラー。日本のポップカルチャーに興味があるアメリカ人(要するにOTAKU)が、口裂け女、コックリさん、陰陽師、わら人形といった日本所縁のコワいモノに襲われるというプロットは悪くないんだけど、結局予告編以上の事は…。現地調達したんであろう女優さんたちは皆キレイでした。

キラー・モーテル [DVD]

キラー・モーテル [DVD]

ディスクローザー

ディスクローザー [DVD]

ディスクローザー [DVD]

ジョエル・エドガートンが製作・脚本・主演で作ったシリアスな刑事映画。もう一人の主役は、「スーサイド・スクワッド」ではキャプテンブーメランを演じてるジェイ・コートニー。メリッサ・ジョージも出てました。しかし、部長刑事役とはいえ、トム・ウィルキンソンが現役刑事役というのは、二時間サスペンスでの伊東四朗なみに違和感がw。


ここからはサンプル版で見られてないモノ。

エイプリル・ソルジャーズ ナチス・北欧大侵略

エイプリル・ソルジャーズ ナチス・北欧大侵略 [DVD]

エイプリル・ソルジャーズ ナチス・北欧大侵略 [DVD]

いわゆる“ヴェーザー演習作戦”を題材にした第二次世界大戦映画。「ダブル・リベンジ 裁きの銃弾」のラールス・ミケルセンが出演してます。

ラールス・ミケルセンがプーチンをモデルにしたロシア大統領を演じてる「ハウス・オブ・カード」のサードシーズンもリリースされます。

SPY TIME スパイ・タイム

コミックが原作らしい、スパイ父子の活躍を描く(おそらくは)アクションコメディ。監督は「最終爆笑計画」のハビエル・ルイス・カルデラです。

最終爆笑計画 [DVD]

最終爆笑計画 [DVD]

ザ・ハロウ 侵蝕

ザ・ハロウ/侵蝕 [DVD]

ザ・ハロウ/侵蝕 [DVD]

英国製の森ホラー。レンタルは無いのかな?レンタル版は9/7リリースになりました。