読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

ピノキオの大冒険


※予告編

コレのサンプルを見てました。

原題はストレートに'Pinocchio'。先日急逝した名優ボブ・ホスキンスがゼペットじいさんを演じた伊英合作のTVムービーです。ピノキオ役は「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」に出演していたロビー・ケイ君。他に、アレッサンドロ・ガスマン、ジョス・アクランド、「ナニー・マクフィーの魔法のステッキ」のトーマス・サングスターが出演してます。

レンタル版は二巻に分けてのリリースで、今回見たサンプルは前編だけ。

スランプ気味の童話作家コッローディは、街で偶然知り合った老大工をイメージして、老人と生命を持った人形の物語を書き始める…。

と、原作者コッローディが『ピノッキオの冒険』を着想するところから始まるのがミソの作品でした。

お話は基本的に原作どおり。前編は、学校をサボったピノキオが悪党どもにさらわれて絶体絶命!というところまで。

基本的にファミリー向けの作りですが、全体に落ち着いた作りで、大人の鑑賞にも耐えられる感じ。妖精に生命を吹き込まれたピノキオはほとんど人間の姿ですが、悪さをすると人形になってしまうんですが、そこでのCGも程良く手作り感があって悪くなかったです。

ボブ・ホスキンスと、ライバル役のジョス・アクランドの掛け合いも楽しかった。

ピノッキオ [DVD]

ピノッキオ [DVD]