読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

5時から7時の恋人カンケイ

劇場未公開 アメリカ映画

原題は'5 to 7'。昨年急逝したアントン・イェルチン主演のラブストーリーです。既にWOWOWでかなり前に放映済み。相手役は「007 スカイフォール」のフランス人、ベレニス・マルロー。オリヴィア・サールビー、ランベール・ウィルソン、エリック・ストルツ、フランク・ランジェラ、そしてグレン・クローズが共演という豪華キャスト。監督・脚本は「アイドルとデートする方法」「猟奇的な彼女 in NY」等の脚本家、ヴィクター・レヴィンです。

ニューヨーク。作家志望の青年ブライアンは、ある日街でたたずむ美女アリエルと出逢う。ほとんど人付き合いのないブライアンだったが、思わず彼女の美しさに声をかけたのだった。午後五時から七時までなら会えると約束を取り付け、彼女との会話を楽しむブライアン。だが、そのうちに彼女は、自分がフランス外交官の妻であり、しかも二人の子持ちだと打ち明けて…。

“不倫は文化”を地で行く彼女に、たじろぐ主人公。しかも彼女は自宅に招き、夫や子供たち、更には夫の不倫相手まで紹介。それでも彼女への思いは募るばかりで…という展開です。

非常に雰囲気の良い作品で、ニューヨーク映画を通り越して、まるでフランス映画みたいに“オシャレ”なノリ。セリフも気が利いてるし、バックで流れる音楽の趣味も良し。映像も美しくて、観光映画としても優秀です。

逆にリアリティには欠けてるとも言えて、特に中盤まではコミカルなファンタジーと言ってもよい程。

そんな世界観にイェルチンも非常にハマっているから、ノレる人はノレるだろうし、ハナに付く~と感じる人もいるでしょう。そんな作品でした。

アントン・イェルチンといえば、彼が主人公の声を担当した、ギレルモ・デル・トロ製作総指揮でNetflix配信のアニメシリーズ「トロールハンターズ」が、かなり面白かったですね。セカンドシーズンで誰に変わるのかは気になりますが。


以下、ヴィクター・レヴィン脚本作。
アイドルとデートする方法 [DVD]

アイドルとデートする方法 [DVD]

いとしい人 [DVD]

いとしい人 [DVD]

SEVENTH AVENUE SOUTH

SEVENTH AVENUE SOUTH

  • 南 佳孝
  • J-Pop
  • ¥2100