ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

サイバー・ストーカー

コレのサンプルを見てました。

原題は'Ratter'。アシュレイ・ベンソン主演のスリラー映画です。共演は「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」「殺人を無罪にする方法」のマット・マクゴーリ。監督・脚本のヒトは本作が初長編。

大学院進学を機にニューヨークで一人暮らしを始めたエマ。マイケルという彼氏も出来、都会暮らしを満喫する彼女だったが、無言電話や不審なメールが相次ぐ。最初は地元でフッた元カレの仕業と高を括っていたのだが…。

こんな感じで、超ありきたりなお話でした。ただ、ソレをヒロインの部屋に仕掛けた盗撮カメラはもちろん、ハッキングしたパソコンやスマホのカメラから撮った絵のみで見せるという、ある意味POV映画の作りになってるのがユニークな点かな?

この手の映画の常として、何故こんなトコまでカメラが?というのがありますが、今時風呂場やトイレにだってスマホを持ち込むのは当たり前ですもんね。そういう意味ではリアルと言えるかも。おかげでアシュレイ・ベンソンのエッチな姿もチラホラw。

逆に、リアルさにこだわった分、特に前半は女子大生の暮らしをダラ〜っと撮ってるだけなので、途中で飽きそうにも。一応、三十分過ぎ頃にヒロインが薄々感づき始め、残り三十分でクライマックスへと、キレイに三分割された構成にしてギリギリ興味を繋げてる、かな?

ま、アシュレイ・ベンソンのファン向けでしょうね。これでもかというくらい彼女の姿ばかりが続くんで。