ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

11月 見たかったのに見られなかった作品・ドラマ、サスペンス、コメディ篇

11月に発注検討した12月下旬から来年1月中旬にかけてリリースされる作品の中から、サンプル版で見られなかった未公開系作品をピックアップ。アクション、ホラー篇はこちら

ウィッチ・アンド・ドラゴン 秘密が見える少女

ウィッチ・アンド・ドラゴン 秘密が見える少女(字幕版)
1/3レンタルリリース シネマファスト

原題は'Skammerens datter'(英題'The Shamer's Daughter')。リーネ・コーバベルの『秘密が見える目の少女』を映画化、昨年の京都ヒストリカ国際映画祭では原作と同じタイトルで上映されたファンタジードラマがソフト化。

ウィッチ・アンド・ドラゴン [DVD]

ウィッチ・アンド・ドラゴン [DVD]

秘密が見える目の少女 (ハリネズミの本箱)

秘密が見える目の少女 (ハリネズミの本箱)

愛の臨界

愛の臨界 [DVD]

愛の臨界 [DVD]

原題は'Fado'。ドイツ人医師とポルトガルの女の愛憎劇を描いたスリラー?

真夏の体温

原題は'One Percent More Humid'。親友の自殺で生まれた心の傷を埋める為に、帰省した少女たちは情事に溺れていく…という青春ドラマ。しかも、溺れるのがジュノー・テンプルとジュリア・ガーナー! 監督・脚本はクリステン・ベル主演作「ザ・ライフガード」のリズ・W・ガルシア。
www.netflix.com

ラフ・ナイト 史上最悪!?の独身さよならパーティー

原題も'Rough Night'。「ブライズメイズ」以降、色々作られている女性向け下品系コメディだと思いますが、女友だちだけで独身最後のパーティに繰り出したら、呼んだストリッパーが!?という、まんま女版「ハングオーバー!」なプロットはどうなのか? まあ、主演がスカーレット・ヨハンソンで、ジリアン・ベル、ゾーイ・クラヴィッツ、そしてケイト・マッキノンとキャストがイイのでそれなりの出来なのかな。デミ・ムーアも出てます。

最後にオマケ。

ファミリーマン ある父の決断

ファミリー・マン ある父の決断 [DVD]

ファミリー・マン ある父の決断 [DVD]

原題も'A Family Man'。WOWOWでの先行放映時には「ヘッドハンター・コーリング」という物騒な別題だった、ジェラルド・バトラー主演のヒューマンドラマ。「ジャッジ 裁かれる判事」「ザ・コンサルタント」にNetflixの「オザークへようこそ」と、ちょい捻りのある、サスペンスのようなドラマのような注目作を連発してる脚本家、ビル・ドゥビュークの作品として見ると中々興味深い。で、GE○先行だったのがようやく…と思ったらセルのみ?

www.netflix.com