ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

EMMA/エマ 人工警察官

EMMA/エマ 人工警察官 [DVD]

EMMA/エマ 人工警察官 [DVD]

コレのサンプルを見てました。

原題も'Emma'。フランスで全二話のミニシリーズとして製作されたSFミステリーです。キャストはよく知らない人たちばかりですが、演出をメラニー・ロラン主演作「スマイルコレクター」のアルフレッド・ロットが務めています。

ベテラン警部フレッドの下に、突然エマというインターンがやって来る。早速、女性の殺害現場に臨場する二人だったが、エマはたじろぐどころか、冷静かつ的確に検死をおこなう。容姿端麗で、その優秀さを認めつつも、感情の起伏が余りに乏しいエマを怪しみ、フレッドは彼女の素性を探り始めて…。

で、タイトルからバレバレですが、インターンのエマはアンドロイド警官だった!という話。この後はベテラン刑事の経験とアンドロイドのデータを駆使し、事件の捜査にあたって…という流れです。

エマの眼がピカーっと光ったり、データにアクセスする際にマトリックス的なサイバーな映像が流れたりといった、いかにもな絵は皆無。まあ、コレは予算の都合かも知れませんが、ヒロインの設定を除けば、ほぼノーマルな刑事ドラマの作りで、個人的には悪くない印象でした。

他の刑事たちや、ベテラン刑事の家族と触れ合う中で、常識が通じないアンドロイドを見てワッハッハ!とかいうお約束なシーンはアリ。この辺含めて、「ロボコップ」というより「ロボット刑事」に近いノリかな。

で、「スマイルコレクター」もそうでしたが、ロットの演出は派手さは無いものの的確で、見ていて悪い気はしない。序盤からベテラン刑事の優秀さもちゃんと見せられてたりとか。

こんな感じで、刑事ドラマとして中々楽しい作品でした。これならロングシリーズ化、続編の製作もアリなんじゃないでしょうか。役者たちにも魅力があったし。フランスのドラマ製作事情がよくわからないので何とも言えませんが。
mash1966.hatenadiary.com