ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

リムジン

リムジン [DVD]

リムジン [DVD]

コレのサンプルを見てました。

原題は'El ataúd de cristal'。スペイン製のスリラー映画です。キャストは全く知らない人、監督もコレが初長編みたい。

授賞式に出席する為、リムジンに一人で乗り込んだ実力派女優のアマンダ。用意してあったシャンパンを飲み、くつろいでいた彼女だったが、気づけばいつまで経っても会場につかない。彼女は既に誘拐されていたのだった!

車内に犯人の声が響く。解放して欲しければ自分の要求を聞けと。まずは、アマンダが映画で経験していないヌードシーンの“撮影”から。当然、拒否する彼女に、突如乗り込んできた運転手が激しい暴力を振るう!!という展開です。

その後も監督気分でヒロインにアレコレ要求を出す犯人。脱ぐには必然性が〜とか。で、いきなりそんな要求なのに、全身にアザができるくらい激しく殴るから、コレはエロティックスリラー(というメーカーの惹句)としてどうなのかなあ?と思ったら、痛みで体の自由が効かなくなり、一人では上手くドレスを脱ぐ事が出来ず…という流れになったのは上手いと思いました。

ほぼ全編、主演女優だけを見せる作り。要するに一人芝居の密室劇というシチュエーションスリラーでした。狭い車内でも構図を変えたり、照明に変化をつけたりと飽きさせない努力も感じられる。

演じる女優さんも地味めだけどソコソコにはキレイで、インディーズ映画で脚光を浴びた実力派という設定に合ってました。期待したほどエロい展開にはならなかったケド。

お話的にもソコソコ。緊迫感は最後まで持続してるんで、暇つぶしにはなるかな?
mash1966.hatenablog.com