読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

ファング一家の奇想天外な秘密

コレのサンプルを見てました。レンタル版は2/3先行リリースです。

原題は'The Family Fang'。WOWOWで先行放映された、「バッドガイ 反抗期の中年男」に続いてジェイソン・ベイトマンが監督&主演したコメディドラマです。共演はニコール・キッドマンで、二人が姉弟役。その両親を演じてるのがクリストファー・ウォーケンとメアリーアン・プランケットというのはちょっとアンバランスな気がしますが、その若き日に扮してるのはジェイソン・バトラー・ハーナーとキャスリン・ハーンと中々。脚本はリメイク版「ポルターガイスト」のデヴィッド・リンゼイ・アベイアです。

長い間ハプニングアーティストとして活動してきたファング夫妻。しかし、二人の子供であるアニーとバクスターは、幼い頃から悪ふざけにも見える“活動”に付き合わされ、遂には愛想を尽かし、今は親元を離れて暮らしていた。だが、バクスターが怪我を負った事から久々に家族が再会。しかし、空港に現れた両親は、バクスターに便乗して重傷者のフリでアニーを迎えて…。

まるで変わっていない両親にため息をつく姉弟。しかし、帰っていった両親の車が血だらけで発見! それでも、いつもの事として取り合わない二人だったが…という流れです。

イトマンの前作「バッドガイ」同様、シニカルで、回想シーンはもちろんですが、現在のパートまでどこかノスタルジックさを感じさせる、不思議なムードの作品でした。

さすがに心配になったのか、両親の痕跡を探るうちに、子供たちの知らない姿が…という、言ってみればありがちなお話。ただ、設定と役者の顔ぶれで、何とも不思議な味わいが、あったかな?

The Family Fang (Original Motion Picture Soundtrack)

The Family Fang (Original Motion Picture Soundtrack)

  • カーターバーウェル
  • サウンドトラック
  • ¥1650
Family Fang

Family Fang

The Family Fang: A Novel

The Family Fang: A Novel