ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

ザ・カプセル 米英ソ・大攻防戦

コレのサンプルを見てました。

原題も'Capsule'。冷戦時代の宇宙開発競争を題材にした英国製のSF?サスペンスです。主演は「パンデミック・フライト」のエドモンド・キングスリー。監督・脚本のアンドリュー・マーティンは本作が初長編の新人さんみたい。

冷戦期。宇宙開発競争を繰り広げる米ソをよそに、イギリスが極秘裏に開発した有人ロケットの発射に成功。テイラー中佐が搭乗した宇宙カプセルが、衛星軌道を周回していた。だが、原因不明のトラブルが発生し、酸素は漏れ出し、管制室との通信も途絶えて…。

映画は、ほぼ全シーンが初期宇宙船っぽい狭い室内に押し込められた主人公のバストショット&通信の声だけで繰り広げられる、密室劇と言っていい作り。

この手の作品にありがちと言える奥さんとの回想も、奥さんの声のみ!という徹底ぶり。

まあ、この辺は予算の都合もあるんでしょうが、それにしては映像はそこまで安っぽくなく見えて、監督の映像センスを感じさせます。

お話は、管制室との通信が途絶え、帰還すらままならない状態に追い込まれた主人公に、スピーカーから見知らぬ声が…という風に転がり出していきます。

そうやってたどり着いた先、というかオチをどう取るかで評価が分かれそうな作品でした。ま、思ったよりは見られる出来でした。今日現在7.1点というIMDbの評価は高過ぎるとは思いますが。

The Good Fight

The Good Fight

  • Ulla Sky
  • サウンドトラック
  • ¥150
ED曲。
mash1966.hatenablog.com
似たタイプのスペイン映画。
mash1966.hatenablog.com
mash1966.hatenadiary.com
エドモンド・キングスリー出演作。