読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

1月 見たかったのに見られなかった作品・ドラマ、コメディ篇

1月に発注検討した2月下旬から3月中旬にかけてリリースされる作品の中から、サンプル版で見られなかった未公開系作品をピックアップ。アクション、ホラー篇はこちら

愛しのグランマ

原題は'Grandma'。リリー・トムリンが今年のゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネートされた、ポール・ワイツ監督・脚本によるコメディドラマ。共演はジュリア・ガーナー、マーシャ・ゲイ・ハーデンジュディ・グリアサム・エリオットと充実。ジョン・チョーも出てます!

※見ました。孫娘が中絶費用を借りに来たものの、作家のお祖母ちゃんは断捨離したばかりで一文無し。金を工面すべく、二人でお祖母ちゃんゆかりの場所を巡るが…というお話。ポール・ワイツらしい、エピソードを淡々と綴っていくスタイルの作品でしたが、とにかく周囲に悪態をつき捲くるリリー・トムリンが楽しい。「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」のラヴァーン・コックスも出てました。

Grandma (Original Motion Picture Soundtrack)

Grandma (Original Motion Picture Soundtrack)

  • Various Artists
  • サウンドトラック
  • ¥1500

ロンゲスト・ライド

原題も'The Longest Ride'。ニコラス・スパークスの原作(まだ未邦訳?)を、ジョージ・ティルマン・Jr.が映画化、主演がスコット・イーストウッドと「アスク・ミー・エニシング 彼女の告白」のブリット・ロバートソンなのに劇場公開されなかったラブロマンス。新スーパーガールで「セッション」のメリッサ・ブノワまで出てるのに。不思議!

※見ました。再起を期すカウボーイと文学少女の恋という、まあベタな話に、二人が偶然知り合った老人(アラン・アルダ)の若き日(ジャック・ヒューストン)の話を交える事で多層的にしてるのはスパークス原作作品らしさか。あと、スコット・イーストウッドがカウボーイ(ブルライダー)役というだけで来る部分もありました。

The Longest Ride (Original Motion Picture Soundtrack)

The Longest Ride (Original Motion Picture Soundtrack)

  • Various Artists
  • オリジナル スコア
  • ¥1650
ロンゲスト・ライド (字幕版)

ロンゲスト・ライド (字幕版)

  • ジョージ・ティルマン・Jr.
  • ロマンス
  • ¥2000

エージェント・カーター シーズン1

原題も'Agent Carter'。「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」に登場した、キャップの初恋の人、女諜報員ペギー・カーターを主役にした、「エージェント・オブ・シールド」に続くマーベル・シネマティック・ユニバースからのスピンオフTVシリーズ。何故どこも放映しないんだろ?

※見ました。戦後、諜報機関に配属されたものの、電話番&お茶くみ係扱いされたペギーが、ハワード・スタークに着せられた汚名を注ぐ為、執事のジャーヴィスの協力を得て活動!という話。「エージェント・オブ・シールド」同様、そこそこ面白くはあるんだけど、攻めた感じがしない無難な出来という印象。地上波放映作品なんで仕方無いんでしょうが、1946年の設定なのに喫煙シーンがほとんど無いというのはなあ。アシュリー・ヒンショウやレイ・ワイズがゲスト出演してました。

ブルーレイはセル版だけ、だと思います。

ジュラシック・ニューワールド

原題は'Primeval: New World'。そう、BBC製作の恐竜TVシリーズ「プライミーバル」のカナダ製スピンオフシリーズです。主演がニール・マターだから、予告編を見始めた時には「ユーリカ」のスピンオフかと思ったのに…。