読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

マーラとバイキングの神々

マーラとバイキングの神々 [DVD]

マーラとバイキングの神々 [DVD]

コレのサンプルを見てました。

原題は'Mara und der Feuerbringer'。ドイツ製のファンタジーアドベンチャーです。主演の女の子を筆頭に、ほとんどのキャストやスタッフは日本で馴染みの無い人たちですが、「バロン ほらふき男爵の冒険」のヤン・ヨーゼフ・リーファースと、「スパイ・エンジェル」シリーズや「201X」のエヴァ・ハーバーマンが出演しています。

毎日のように神話の世界のような不思議な白昼夢にうなされていた十五歳の少女マーラ。するととうとう、何気なく手に入れた小枝がマーラに話し掛け、マーラがスパーコナ(予言者)である事、洞窟に縛り付けられた狡知の神ロキが世界を…と告げられる。半信半疑ながら、小枝が発した言葉をスマホでググり、それが北欧神話にまつわるモノだと知ったマーラは、神話研究の第一人者であるワイジンガー教授を訪ねて…。

ヒロインが白日夢を見た時に教授が触れると、突然二人は神話の世界、それも雷神ソーとロキの兄弟喧嘩の場面へ転送! 以後、現実世界と神話の世界を二人が行ったり来たりしながら、世界を救う為に冒険を繰り広げるという展開です。

平凡な少女が突然世界の救世主に!?という、古今東西ジュブナイルものでは超定番のお話でした。ただ、冒険のお供がヘンテコ動物ではなく、その世界に詳しい専門家のヒゲヅラのオッサンというのはちょっと捻ってあって目新しいかな?

捻ってあると言えば、あのロキが出て来るんだから、当然世界を滅ぼすのはロキと思うじゃないですか。実際出だしこそそういう感じなものの、「マイティ・ソー」以降の腐女子人気に配慮したのか?、実はロキと彼の妻シギュンを狙う真の悪者が…という流れになるのは、ちょっと面白かった。

全体的にとっ散らかってる感は否めないものの、テンポは良いし、映像もキレイ。ジークフリートファフニールまで登場するし、ソコソコには楽しめる出来にはなってました。主演のリリアン・ブレントというコも表情豊かで可愛らしかったです。

バロン ほらふき男爵の冒険【完全版】 [DVD]

バロン ほらふき男爵の冒険【完全版】 [DVD]

スパイ・エンジェル [DVD]

スパイ・エンジェル [DVD]

201X [DVD]

201X [DVD]