読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

ロスト・イン・マンハッタン 人生をもう一度

SAMPLE 劇場未公開 アメリカ映画

コレのサンプルを見てました。

原題は'Time Out of Mind'。リチャード・ギアがホームレス役という事で撮影時に話題にもなったヒューマンドラマです。共演はジェナ・マローンキーラ・セジウィック、そしてスティーヴ・ブシェミ。監督・脚本は「メッセンジャー」「ランパート 汚れた刑事」のオーレン・ムーヴァーマンです。

ニューヨークの路上でホームレス生活を送るジョージ。そんな彼は、ある日街なかで音信不通だった一人娘のマギーを見つけて…。

一応、娘との関係修復が一番大きいネタになってますが、映画のほとんどは、ホームレス姿のギアがトボトボと歩いたり、公園で昼間からなけなしの金で買ったビールを煽ったり、ホームレス仲間の愚痴を聞いたり。そんな絵を、隠し撮り風の長めのショットで淡々と綴っていく作品でした。

要するに、良くも悪くも、ギアがホームレス役と聞いて思い浮かべるであろう作り&出来、そのままの作品。雰囲気は悪くないですが、この作りで二時間の尺というのはやはり長過ぎな感。

あと、キチャナイ格好&ボサボサヘアなものの、ギアのダンディさが失われてないのも問題かと。コレはホームレスというには姿勢が良過ぎ&歯がキレイ過ぎなせいかな。逆に、黒髪ロングの印象が強いジェナ・マローンは、パンクな金髪ボブが結構似合ってて一瞬誰か判らなかったです。
karapaia.livedoor.biz
www.huffingtonpost.jp
なので、映画を見ると上二つの記事が信じられなくなってきました。よほどクッサイ格好だったのかな?

あと、日本人はコレを見てるからインパクトが薄いのかも。関係無い?w


オランジーナ 1.2L×8本

オランジーナ 1.2L×8本

mash1966.hatenadiary.com