ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

ザ・キャピタル マネーにとりつかれた男


※予告編

コレのサンプルを見てました。

原題も'Le capital'。既にWOWOWで先行放映済の、巨匠コスタ=ガヴラスによる金融サスペンスです。主演はガド・エルマレ。ガブリエル・バーンも出演してます。

欧州屈指の巨大銀行の頭取がガンに倒れる。彼が後継者に指名したのは、若き懐刀だったマルクだった。古株の重役たちに睨まれ、米国のハゲタカファンドにも狙われる中、マルクは大規模なリストラを敢行して…。

コスタ=ガヴラスといえば、鈍器で殴られた様な苦い社会派作品が多いワケですが、コレはそんな過去作群に比べてインパクトが薄味でした。金融関係に興味があれば、それなりに楽しめる出来にはなってはいますが。

これは、主人公がどっちつかずで中途半端な印象なのと、その主人公が経営するのが“フェニックス銀行”だったり、今時妄想が実体化する演出だったりとセンスのダサさが散見するせいかと思います。

戒厳令 [DVD]

戒厳令 [DVD]

告白 [DVD]

告白 [DVD]

Z [DVD]

Z [DVD]

マッド・シティ [DVD]

マッド・シティ [DVD]

ホロコースト アドルフ・ヒトラーの洗礼 FBX-045 [DVD]

ホロコースト アドルフ・ヒトラーの洗礼 FBX-045 [DVD]

「背信の日々」や「ミュージックボックス」は何故DVD化されてないのでしょうか?