読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

ホーム・アローン5

f:id:mash1966:20150126184242j:plain:w130
3/4レンタルリリース 20世紀フォックス


※予告編

コレのサンプルを見てました。

原題は'Home Alone: The Holiday Heist'。2012年にTVムービーとして作られていた「ホーム・アローン」シリーズの最新作です。主演はブレンダン・フレイザーの「追撃者」くらいしか出演作のないクリスチャン・マーティンという坊やですが、共演がジョデル・フェルランドちゃんにエディ・スティープルズ、そしてマルコム・マクダウェル(何でも出るなあ)と結構充実。監督も「THE BAD ザ・バッド」のピーター・ヒューイットです。

カリフォルニアから雪深いメイン州の田舎町に引っ越して来たバクスター家。だが、新居となる古い屋敷には幽霊が出るとの噂が…。そして、両親は町で開かれるクリスマスパーティに子供たちを誘うものの、早くも田舎暮らしを嫌がりだした彼らは家に残ると言い出して…。

まず、三月にリリースされるからホリデーシーズン映画じゃなくなったのかな?と思ってたら、思いっ切りクリスマスの時期の話でした。だったら、去年の年末にリリースすれば良かったのに…。

で、お屋敷には禁酒法時代のお宝が眠っていて、マルコム・マクダウェル率いる強盗団がソレを狙って侵入するところを、ゲームおたくの主人公がその知識を活かして立ち向かう!という、「ホーム・アローン」じゃなくても、この手の映画の定番中の定番なストーリーでした。

ヒューイットの演出は手堅いし、主人公の坊やも根暗な感じじゃなく、ちゃんと外で遊ぶ努力をしたり、ネットで繋がってる孤独なゲーマーに気をつかったり出来て、何だ良い子じゃん!と思わせたりと、シナリオもそれなりに作ってある。

ただ、それ以上に弾ける、盛り上がる瞬間も余り無くて、まあTVムービーだよなあ…という低調さ。特に、一番肝心な坊やVS強盗団のドタバタが大した事無いのは問題かと。

それと、最大の問題は主演のクリスチャン・マーティン君にハナが無いトコかな。

ホーム・アローン」はちゃんとリブートするか、マコーレー・カルキンを呼んで「アメリカン・パイパイパイ!完結編」みたいに同窓会的にケリをつけるかした方が良いんじゃないかなあ。それだけのコンテンツだと思うんですが。

※ハードコア版「ホーム・アローン」こと「キッズ・リベンジ」の感想はこちら

アメリカン・パイパイパイ! 完結編 ~俺たちの同騒会~ [DVD]

アメリカン・パイパイパイ! 完結編 ~俺たちの同騒会~ [DVD]