読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながら見日記・外伝

こっちはエログロ抜きで。

S.I.U. ロサンゼルス特捜隊

SAMPLE 劇場未公開 アメリカ映画

S.I.U.ロサンゼルス特捜隊 [DVD]

S.I.U.ロサンゼルス特捜隊 [DVD]


※予告編

コレのサンプルを見てました。

原題は'April Rain'。「ステップ・アップ4」のライアン・グスマンが主演したアクションサスペンスです。共演はルーク・ゴス、ミンナ・ウェン、ヴィンセント・スパーノ、ダグ・サヴァントと結構充実。監督・脚本の人は日本では馴染みが無いですけど。

ロサンゼルス。特捜班のアレックスが潜入捜査していたある組織から、“四月の雨”という名の大規模テロ計画が発覚して…。

ルーク・ゴスが出ていてこのプロットだから、特捜班とテロ組織がガンガンぶつかり合うB級アクションだとばかり思ってたら、序盤は特捜班の面々の人となりを見せていく展開。

これは犯罪者側も同様で、それが上手く行けば地に足が着いたリアルな作品になった、んでしょうが、実際は九十分そこそこの映画でそこまで見せなくていいんじゃないの?という間延びっぷり。しかも、それが後半ストーリーに活かされてるというと…。

間延び状態はその後も続いて、無駄なスローやクローズアップ等々、この数分を削ればテンポが良くなるのに…と思うシーンが多発。

そんな演出力不足のせいか、特捜班側のキャストは皆メジャー作品経験者なのに、もの凄くヘタクソな演技に見えてしまう。

一方で、テロリストの背景等は最後までボンヤリしたままだったりという凡作でした。